県民共済住宅の特長

「資金計画」

資金計画コラム「住宅ローンで資金の借入れを検討されてる場合・・・」

住宅ローンと頭金の割合イラスト

自己資金の準備

住宅ローンで借入可能なのは、購入価格や建設費の80%までが一般的です。そのため、住宅建築費用ほか合計の資金の20%程度が自己資金として準備する必要があります。

住宅購入資金における諸費用の割合図

住宅購入資金に必要な諸費用

建物の建築費用の他に、「諸費用」が発生します。
「諸費用」には、住宅の購入や建築の際に必要な税金や各種の手数料が含まれます。また工事費や引越しの費用、さらに家財の購入代なども加えると、「諸費用」は購入価格の10%前後が目安とされています。

その他に必要と思われる費用

登記関係や別途工事にかかる費用

戸建住宅の場合は、登記にかかる費用やその他別途工事にかかる費用が必要になります。

◆登記関係費
・新築建物の表示・保存登記
・ 旧建物の滅失登記
・ 土地の所有権移転登記
・ 住宅ローンを組む際の抵当権設定登記
◆別途工事費
・外部給排水工事・盛土・土留・解体・特殊基礎工事・外構工事など

詳細については褐ァ民共済住宅にご確認ください。
pagetop
Copyright (C) 2015 株式会社 県民共済住宅. All rights reserved.