ディスクロージャー

  • 各種事業のご報告
  • 決算概況
  • 通常総代会のご報告

共済事業のご報告

県内で287万9千人(件)が県民共済を選択

「医療・生命共済」と「生命共済」については、創業以来、お払い込みいただいた掛金を100%還元する「夢の共済」の実現に挑戦し、その実現のためには、経費をできるだけ削減し、また資金は安全性を第一に考えるとともにできるだけ効率的に運用し、「割戻率」を最大にし、その結果としての「還元率」の極大化に努めてまいりました。

当組合が元受である「生命共済」につきましては、昭和48年の発売以来、5年前の「医療・生命共済」の新発売まで、掛金を値上げせず合計で12回もの保障内容の見直しを実施してきました。
 特に、平成23年1月から新発売した「医療・生命共済」の保障内容は、「死亡共済金は従来の『生命共済』の水準を維持したうえで、入院共済金の日額を世間に例がない画期的な高額の水準(15歳〜60歳の保障:月掛金2千円コースでは日額8千円・月掛金4千円コースはその倍額の日額1万6千円)にし、60歳以降も従来の『生命共済』のように掛金を一律月掛金1千円コースに減額せずに同額の掛金での保障を行い、さらに65歳からは熟年型共済に自動継続して85歳まで長期保障を行う」ものでありました。しかしながら、多様化する消費者ニーズを反映させたさらなる保障の見直しの必要性も急務と考えます。
 また、若年層を中心にインターネットでの検索・閲覧後に申し込みをされる方も多いことから、ホームページに「よくある質問コーナー」を設けるなど、より見やすく使いやすいサイトとなるように整備しました。さらにスマートフォンやタブレット端末からのアクセスも可能にするなど、加入チャネルの拡大を実施したところ、ご利用者数が漸増しております。
 なお、当組合では、創業から今日まで、「共済とは、共済金を支払う事業である」と考えており、共済事故に遭われたご加入者からの共済金のご請求には、原則として「即日払い」を実施しております。
 また、即日払いを一歩進め「ご自宅を訪問し、死亡共済金のお支払い手続きをする」など迅速な対応への取り組みもできるだけ行いました。
 さらに当たり前のことですが、共済金のご請求の電話を受けた場合には、まず心からお慰めの言葉と、心のこもった応対にも心掛けておりますが、こうした諸施策は消費者に支持され、着実な新規加入者の実績につながっていると考えております。


以上の施策を実施した結果、「医療・生命共済」「生命共済」と「こども共済」の年間合計新規加入者数は84,066人となりました。また、熟年型共済や新型火災共済など各共済を含めたこの1年間の新規加入者数の合計は11万3千人(件)でありましたが、「医療・生命共済」「生命共済」を65歳で満了脱退される方等がおられたこともあり、平成28年7月末における各共済の累計加入者数は、285万2千人(件)となりました。

今後も引き続き、消費者にとって、どこよりもサービスが良く、どこよりも有利でお得な「医療・生命共済」の推進を図ってまいります。

掛金を100%還元する「夢の共済」をめざして

「医療・生命共済」「生命共済」は、ご加入者からお払い込みいただいた掛金を、お支払いする共済金と期末にお戻しする割戻金で100%還元する「夢の共済」をめざして、創業以来努力を続けてきました。
第43期決算の結果は、ご加入者からお払い込みいただいた掛金に占める共済金の割合(給付率)は51.77%となりました。
 また、平成28年7月末現在のご加入者にお戻しする割戻金(配当金)が掛金に占める割合(割戻率)は45.20%となり、割戻率と給付率を合計したご加入者への還元率は、96.97%となりました。
 今後とも、創業依頼目指してきた100%還元する「夢の共済」の実現に挑戦してまいります。







県民共済では共済事業のほか、ご加入者の生活文化の向上を図るために、以下の事業を行いました。なお、平成20年4月1日の生協法の改正に伴い、住宅事業の㈱県民共済住宅への事業継承(平成20年8月)に続き、ブライダル事業・紳士服事業は平成25年2月から、当組合が100%出資する㈱県民共済総合サービスに事業を継承し、従来通り営利を目的とすることなく事業を行っております。

1. ブライダル部門(㈱県民共済総合サービス)では、挙式のお祝い金の範囲で立派な挙式・披露宴が挙げられる「新☆ゴールドプラン」を推進し当期は1,687組のカップルにご利用いただきました。
また、県民共済ご加入者様に特別価格でご提供するカタログギフトのネットショップでの取り扱いも、ご好評をいただいております。
2. 紳士服部門(㈱県民共済総合サービス)では、高品質・低価格のイージーオーダースーツPREMIUM ONE(シングル上下お仕立て上がり1着13,800円(税別))に加え、イタリア製の服地も取り揃え、お客様の選択肢が広がり大変好評で、当期は50,613着のご注文をいただきました。
3. 住宅部門(㈱県民共済住宅)は、柱や土台に12cm角の桧材を使用し、長期優良住宅規格にも対応した高品質の注文住宅を、35坪以上の場合、標準価格・坪当たり31万8,000円(税別)で提供しております。
多くのお客様に高い評価をいただき、当期の新築完成実績は1,357戸となりました。