医療・生命共済

75歳まで手頃な掛金で入院1日目からの保障や手術、そして死亡保障まで幅広い大きな保障を実現した共済です。

※「新型・県民共済」は平成29年9月より新しく発売された共済です。
「医療・生命共済」については こちら をご覧ください。
※平成22年まで新規でお取り扱いをしていた「生命共済」については
こちら をご覧ください。

  • お申し込みは15歳~64歳までの健康な方
  • 保障は15歳~75歳まで(50歳・60歳・70歳で保障内容が変わります)
  • コース月掛金2,500円コース/月掛金5,000円コース
  • 新型・県民共済の特長
  • 保障内容
  • ご加入方法と共済制度のご案内
  • お支払い事例

医療・生命共済4つのポイント保障表はこちら

ポイント1

入院は1日目から保障
入院は事故・病気でも、1日目~120日目まで保障 (70歳~75歳は60日分限度)
月掛金2,500円コース1日につき15,000円
月掛金5,000円コース1日につき30,000円
※上記の例は、15歳〜50歳までの保障額です(保障表はこちら)。

ポイント2

入院/外来の手術保障
入院の有無にかかわらず、病気やケガの治療を直接の目的とする手術が対象となり、
共済金をお支払いします。
※一部お支払いの対象とならない手術(こちら)があります。くわしくは県民共済へお問い合わせください。

ポイント3

万一の死亡保障
月掛金2,500円コース 事故死亡時1,500万円(病気死亡時500万円)
月掛金5,000円コース 事故死亡時3,000万円(病気死亡時1,000万円)
※上記の例は、15歳〜50歳までの保障額です保障表はこちら)。

ポイント4

75歳までの保障 年齢が上がっても、掛金は上がりません。
年齢が上がっても掛金はご加入時の金額のまま、75歳まで保障が続きます。
※ご加入後、満50歳・満60歳・満70歳になられて初めて迎える8月からは
 保障内容が変わります(保障表はこちら)。

ポイント5

期末の剰余金は「割戻金」でお戻しします。
期末の決算で剰余金があるときは割戻金として期末のご加入者にお戻ししております。

掛金負担を軽くする「割戻金」

 

  • ※決算後、剰余金が生じたときは払込掛金に応じて割戻金として毎年7月末日において加入されているご加入者を対象に、
    10月下旬に掛金振替口座へお戻ししています。
  • ※割戻金の中から払込掛金の5%相当を出資金に振替させていただいております。この出資金は、ご加入者が脱退されるときに
    定款の定めにしたがってお戻しいたします。